UNDERSON UNDERSON(アンダーソンアンダーソン) > TOPICS  > 今日から始められるサステナブル
今日から始められるサステナブル 今日から始められるサステナブル

肌にも環境にも優しいモノづくりを続ける
UNDERSON UNDERSONから、
日ごろよりサステナブルな取り組みを
行っている方々へのインタビューを通して
初めての方も取り入れやすい
サステナブルアクションをご紹介。

連載第2回目のゲストは、
ブランドディレクターとしてもマルチに活躍され、
普段からUNDERSON UNDERSONを
愛用頂いているという
「neemeeディレクター・モデル 佐田真由美さん」を
お迎えし、
日ごろ行っている
サステナブルな取り組みを伺ってみました。

日ごろのサステナブルな
取り組みについて

UNDERSON UNDERSON PR 森田(以下:森) モデルとしてだけでなく、サステナブルな活動に取り組むブランドnee mee(ニーミー)のディレクションも行う佐田さん。
公私ともにサステナブルな取り組みを日々行われていますが、その具体的な取り組みを教えてください。

佐田真由美さん(以下:佐) 日常的に、ゴミを少しでも減らせるように意識しています。中でも、ゴミが出る機会が多いキッチン周りは日々工夫しています。例えば、ラップも使い捨ての物ではなく蜜蝋みつろうラップにすることで洗って何度でも使えますし、キッチンペーパーも布製の物を使用し、ゴミが出る回数を減らせるようにしています。Ecoというだけでなく、毎日続けられるような便利さと機能性を兼ね備えたものを選択し、継続できることを心がけています。どんなにいいことも、続けられなければ意味がないですからね。
何事も、“過剰にしない”、“無駄にしない”ことが大事だと思っています。
毎日使う食器洗い用のたわしも、漁で使われる<漁網>から出来たたわしを使用しています。こういった、資源を無駄にしないという事もサステナブルの1つだと考えています。

 今日お持ちただいたアイテムは、どれも毎日に取り入れやすそうなものばかりですよね。

 そうなんです。肩肘を張り過ぎず、軽い気持ちで続けられることが、大きな力になっていくんじゃないかなと。
そして、海の環境については、今後もっと考えないといけないと危機感を覚えています。今の子供たちが将来大人になった時、もっとかわいそうな環境になってたら、、、と切実に考えます。
ゴミだけでなく、海の水を汚さないようにと意識をしています。この<ママベビー>の日焼け止めや<アナザーオーディナリー>のコスメアイテムは、海を汚さない優しい成分で出来ているので、例え海に流れても安心なんです。塗るものを変えるだけだから、ちょっとした意識を変えるだけ。環境にも、自分にも優しい選択です。

UNDERSON UNDERSON PR 森田(以下:森) モデルとしてだけでなく、サステナブルな活動に取り組むブランドnee mee(ニーミー)のディレクションも行う佐田さん。
公私ともにサステナブルな取り組みを日々行われていますが、その具体的な取り組みを教えてください。

佐田真由美さん(以下:佐) 日常的に、ゴミを少しでも減らせるように意識しています。中でも、ゴミが出る機会が多いキッチン周りは日々工夫しています。例えば、ラップも使い捨ての物ではなく蜜蝋みつろうラップにすることで洗って何度でも使えますし、キッチンペーパーも布製の物を使用し、ゴミが出る回数を減らせるようにしています。

今日から始められるサステナブル

 Ecoというだけでなく、毎日続けられるような便利さと機能性を兼ね備えたものを選択し、継続できることを心がけています。どんなにいいことも、続けられなければ意味がないですからね。
何事も、“過剰にしない”、“無駄にしない”ことが大事だと思っています。
毎日使う食器洗い用のたわしも、漁で使われる<漁網>から出来たたわしを使用しています。こういった、資源を無駄にしないという事もサステナブルの1つだと考えています。

 今日お持ちただいたアイテムは、どれも毎日に取り入れやすそうなものばかりですよね。

 そうなんです。肩肘を張り過ぎず、軽い気持ちで続けられることが、大きな力になっていくんじゃないかなと。
そして、海の環境については、今後もっと考えないといけないと危機感を覚えています。今の子供たちが将来大人になった時、もっとかわいそうな環境になってたら、、、と切実に考えます。
ゴミだけでなく、海の水を汚さないようにと意識をしています。この<ママベビー>の日焼け止めや<アナザーオーディナリー>のコスメアイテムは、海を汚さない優しい成分で出来ているので、例え海に流れても安心なんです。塗るものを変えるだけだから、ちょっとした意識を変えるだけ。環境にも、自分にも優しい選択です。

今日から始められるサステナブル

そして、海の環境については、今後もっと考えないといけないと危機感を覚えています。今の子供たちが将来大人になった時、もっとかわいそうな環境になってたら、、、と切実に考えます。
ゴミだけでなく、海の水を汚さないようにと意識をしています。この<ママベビー>の日焼け止めや<アナザーオーディナリー>のコスメアイテムは、海を汚さない優しい成分で出来ているので、例え海に流れても安心なんです。塗るものを変えるだけだから、ちょっとした意識を変えるだけ。環境にも、自分にも優しい選択です。

今日から始められるサステナブル

キッチンアイテム

今日から始められるサステナブル

海にも優しいコスメ

サステナブルな取り組みを
行うようになったきっかけ

 深く考えるようになったきっかけは、やはり世の中でサステナブルという言葉が飛び交うようになったことが大きいですね。
いろいろな方面から情報が入るようになった事で、より一層意識するようになりました。ですが、そういった言葉が世の中でフィーチャーされる以前から、ごく自然なマインドとして、地球に優しく、無駄なことはしないというような思いがあったので、突然変わったという事はないかもしれません。
ただ、サステナブルについて考えると、ファッションを仕事としている以上、様々な矛盾が出てきますよね。すべてを完璧にすることは、今はまだ難しい状況です。

 とても良く分かります。UNDERSON UNDERSONでも、少しでも環境負荷を減らせるようにと日々取り組んでいますが、まだまだ課題があるのが現状です。

 ただ、完璧じゃないからダメ!という事ではなく、無理なく、少しずつ出来ることを始める事が大事。人に対してもそうで、矛盾も含めて人間らしいというか。寛容に人も自分も愛したいといつも思っています。完璧を突き詰めすぎると、太古の暮らしが一番になってしまいますからね。笑
“自分にも優しい”をnee meeではテーマにしていて、窮屈に押し付けるのではなく、選択肢の一つとしてみんなに優しく心地よいものを選んでほしいと考えています。

 すごく素敵な考えですね!強制されるのではなく、選んだものが結果的に地球にも自分以外の人にも優しい選択だったという事が、一番うれしいですよね。

nee meeの取り組みについて

今日から始められるサステナブル
今日から始められるサステナブル

TRUECOTTON 糸を使ったneemeeボディスーツ

 nee meeは地球だけでなく、“人にも自分にもやさしい”を掲げています。
オーガニックコットンは、農薬を使わない分環境にはもちろん、作り手にも優しいんです。買う人だけでなく生産者にも優しいモノづくりが、サステナブルだと考えています。
そして、nee meeが知識の発信源になれることが今の目標です。まだまだ勉強の途中ですから、ブランドを通じて、皆さんと一緒に学び、皆さんと成長していきたいと考えています。
今後は森林保全につながる取り組みなど、環境保護活動などにも繋げていくことが目標です。

今日から始められるサステナブル

TRUECOTTON 糸を使ったneemeeボディスーツ

TRUECOTTON 糸を使ったneemeeボディスーツ

UNDERSON UNDERSONに
ついて

 UNDERSON UNDERSONは、スタイリストの白幡啓ちゃんからプレゼントで頂いた、この和紙の靴下がきっかけで知ったブランドでした。和紙の靴下は、履いた時の履き心地がまるでわらじの様な触感で、とても気持ちが良いんです。

今日から始められるサステナブル
今日から始められるサステナブル

 手触りだけでなく、履いた時の触感も大事なのだと、UNDERSON UNDERSONで知りました。今では家族で愛用させて頂いているブランドです。

 以前、愛用頂いているアイテムとしてご紹介してくださったときにはとても驚きました!ご家族皆さんで使って頂けているなんてとっても嬉しいです。

 そして、モノづくりの考え方にも共感しています。
UNDERSON UNDERSONの紙にこだわったパッケージングと同様、nee meeもお届けする段ボールや包装紙など、再生紙を使用し極力プラスチックを使わないようにしています。どうしても捨ててしまうものは、負荷の少ないものにしたくて。nee meeだけでなく、私がディレクションしているエナソルーナも同じ考えです。今後はより一層、自然に還元できるアイテムを増やしていきたいと考えています。そういった思いがモノを作る側としてもUNDERSON UNDERSONとリンクするんだと思います。

 手触りだけでなく、履いた時の触感も大事なのだと、UNDERSON UNDERSONで知りました。
今では家族で愛用させて頂いているブランドです。

 以前、愛用頂いているアイテムとしてご紹介してくださったときにはとても驚きました!ご家族皆さんで使って頂けているなんてとっても嬉しいです。

今日から始められるサステナブル

 そして、モノづくりの考え方にも共感しています。
UNDERSON UNDERSONの紙にこだわったパッケージングと同様、nee meeもお届けする段ボールや包装紙など、再生紙を使用し極力プラスチックを使わないようにしています。どうしても捨ててしまうものは、負荷の少ないものにしたくて。nee meeだけでなく、私がディレクションしているエナソルーナも同じ考えです。今後はより一層、自然に還元できるアイテムを増やしていきたいと考えています。そういった思いがモノを作る側としてもUNDERSON UNDERSONとリンクするんだと思います。

ご家族でご愛用頂いているアイテム

今日から始められるサステナブル

 サステナブルとは、きれいになりたい、おいしいものが食べたい、という意識と同じように、地球の為に、人の為に良い環境を残したいという意識だと思っています。無理なく、少しずつ出来ることを始める事が大事。続けることが、大きな力になっていくと、私は思います。

nee meeディレクター・モデル

佐田 真由美 さん

SADA MAYUMI

3歳からモデルを始め女性誌を中心に活躍。
ファッションからライフスタイルまで、男女問わず幅広い年齢層から絶大な指示を得ている。
2021年2月 nee meeのディレクターに就任。

今日から始められるサステナブル