UNDERSON UNDERSON(アンダーソンアンダーソン) > マガジン  > 日常に特別感をプラスする"黄金比"を纏う

シンプルに、そして美しく。
日常に特別感をプラスする
“黄金比”を纏う

デザイナー自らが描きおこしたハンドライティングの線画を
プリントしたグラフィックTシャツシリーズは
一筆書きのようなラフさの中に引き算の“美“を追及し、新作が登場する度に人気を博しています。
今シーズンは、「黄金比」からインスパイアされたグラフィックを施したTシャツが新たに登場。
3年以上農薬不使用の環境で育てられたオーガニックコットンのみを使用し、ファッション性だけでなく
上質な着心地にもこだわりぬいたラインナップです。

ORGグラフィックTシャツVol_1

一見何気ないレイアウトに思えるのに、不思議と心惹かれてしまうような最も安定した美しい比率と言われる“黄金比”の計算式を 紐解いたUNDERSON UNDERSONオリジナルデザイン。
描かれている配置にも黄金比が使われており、細やかなこだわりが知的好奇心をくすぐります。
濃淡のニュアンスが絶妙な杢(モク)調のカラー展開は、無地のトップスを愛用する方にも使いやすいシンプルさと品の良さを兼ね備え、男女問わず取り入れやすい1枚です。

ORGグラフィックTシャツVol_2

黄金比で形成されながらも、“見る人の感性によって捉え方が様々に変化するデザイン”を独自の発想で表現。
個性の光るモノトーンのデザインが、コーディネートにさりげないアクセントを加えます。
生地には、プレミアムオーガニックコットンとの呼び声の高い希少な手摘みのインド産超長綿を使用。
シルクのような滑らかな肌触りとふんわりとした柔軟性を兼ね備え、上質なカジュアルスタイルを楽しみたい大人のためのTシャツです。

What is "Golden ratio"

黄金比とは約1:1.618の比率。
人間にとって最も調和と美しさを感じる比率と言われる、美術的要素の一つです。
古代ギリシャでの発見以来、ミロのヴィーナスやパリの凱旋門、日本の鹿苑寺金閣など美しい建造物だけでなく
有名企業のロゴなど、私たちに身近なデザインでも黄金比は用いられています。
時代、国境を越え人々を魅了している比率です。