UNDERSON UNDERSON(アンダーソンアンダーソン) > TOPICS  > nee mee × UNDERSON UNDERSON Collaboration Vol.1

neemee UNDERSON UNDERSON

“和紙がつくる健やかな肌”をコンセプトとした
【UNDERSON UNDERSON】と
“100年後の地球にワクワクしたい”という
思いから誕生した【nee mee】の
初コラボレーション。

※オリーブはnee mee限定カラーです。

地球環境に優しいモノづくりという
共通観念のもと、
それぞれのブランド“らしさ”を活かした
アイテムをラインアップ。

コラボレーション第1弾は、
nee meeのアイコン的アイテムであるボディースーツを
UNDERSON UNDERSONらしいリラックス感で表現した
WASHIFABRIC®のオールインワンキャミソールと、
薄く透けるような柔らかな和紙コットン生地と
nee meeの女性に寄り添うデザインが融合した、
柔らかな肌触りのガーゼシャツの2型を展開致します。

UNDERSON UNDERSONのオリジナルの和紙素材にnee meeの世界観が融合した初めてのコレクションは、ディレクター佐田真由美さんの細部へのこだわりが詰まった特別な一着。

UNDERSON UNDERSONの和紙の生地を染めることから始まり、サテンのパイピングの配色やスタイルアップして見えながらもリラックス感のあるシルエットなど、何度も試行錯誤を重ね出来上がった今回のコラボレーションアイテム。
おうち時間からアウトドアなどのアクティブシーンや、お出かけ時のカジュアルウェアとしてまで様々なシーンに寄り添う汎用性のたかさと、両ブランドの根底にある“地球に優しいモノづくり”への思いを込めて作られました。

和紙の生地を染めることから始まり、サテンのパイピングの配色やスタイルアップして見えながらもリラックス感のあるシルエットなど、何度も試行錯誤を重ね出来上がった今回のコラボレーションアイテム。
おうち時間からアウトドアなどのアクティブシーンや、お出かけ時のカジュアルウェアとしてまで様々なシーンに寄り添う汎用性のたかさと、両ブランドの根底にある“地球に優しいモノづくり”への思いを込めて作られました。

“100年後の地球にワクワクしたい”という想いを持ち、
地球環境に負担をかけず、
さらに作り手の環境や技術を守りながら、
高いクオリティーの商品を適正価格で提供し、
優しいモノ作りを循環させることを目指すプロジェクト。

nee meeディレクター 佐田 真由美

3歳からモデルを始め女性誌を中心に活躍。
ファッションからライフスタイルまで、
男女問わず幅広い年齢層から絶大な指示を得ている。
2021年2月nee meeのディレクターに就任。